レトロ印刷(リソグラフ)で2色刷り年賀状を印刷しよう!




今年こそレトロ印刷(リソグラフ)で年賀状をつくってみませんか?
その場で描いた原稿をリソグラフで印刷して、あなただけの年賀状に仕上げます。
もちろん、年賀状にこだわらずクリスマスカードやグリーティングカードにするのもOK!
レトロ印刷がはじめての方も楽しめる、レトロ印刷JAMのお店限定のワークショップです。


◎ワークショップの流れ



①原稿づくり
 見本にならって印刷の仕組み・原稿づくりの方法を確認しながら、手描きで原稿を作成
 ※データでの原稿でもOKです

②インクと用紙をえらぶ
 記入欄に何色のインクで刷るか、どの用紙に刷るかを記入

③印刷・断裁(約1時間)
 レトロ印刷のスタッフが工場で印刷し、ハガキサイズ(20枚)に断裁します
 しばしお店でゆっくりとおまちくださいませ!

④できあがり!



◎印刷仕様
 用 紙:レトロ印刷の厚紙 全種類から種類

 仕上り:ハガキサイズ(100×148mm)で20枚 注)年賀はがきではございません

 色 数:片面色/2,000円(金インクは+500円)
     片面色/1,750円(金インクは+500円)

【開催期間】2019年12月 1日(日)~12月25日(水) 18時受付分まで
【所要時間】1時間程度 ※原稿作成の時間は含みません
【参加方法】当日受付のみ ※予約不要・先着順
【場所】  レトロ印刷JAMのおみせ 大阪府大阪市北区豊崎6-6-23

※混雑時はお待たせすることもございますので、予めご了承ください。
※濃度の高いベタの面積が大きいと、やや汚れる可能性がございます。
※20枚以上欲しい方や2色以上の印刷を希望される方は、通常の印刷注文をご利用ください。(ただし、こちらは当日中にはお渡しできませんのでご注意ください)




コメント